世界平和に関してのご提案に関して


世界平和のキーワードはwin-win。
人は誰しもそうだけど、じゃあそれって僕になんのメリットがあるの?って考えが根本にある(マザーテレサと乃木坂46の星野みなみちゃんを除く)。
何をもってメリットとするか、winとするか、これは何に価値を感じるかってことに繋がるけど、そうなるとやはり価値を測るのに最も適しているのがお金。世界で共通の幻想をみる。つまり世界共通通貨をつくること。

持ちつ持たれつの関係

また、持ちつ持たれつの関係を仕組みとして築く。詳細は忘れたけど中東のどこかの国同士とても仲が悪いんだけど石油を運ぶパイプラインがお互いの国をはしってるから持ちつ持たれつの関係になって均衡を保っているっていうのがあったと思う。そういうような仕組みづくり。
例えば、自分の国の資産(実体のある固定資産)の3/2を自分以外の国がお互いに保有しあう、とかね。日本の銀行の仕組みが近いような気がする。お金を貸し合っていて、どこかひとつでも潰れたら自分たちも損をするからどこかがヤバイ時は協力しあって助けるっていう。

国の上の概念の組織

崖の上のポニョ。
共通通貨をつくるのにもこの持ちつ持たれつ制度をつくるのにも、とりまとめて管理する”国”の上の概念の組織が必要になってくる。紛争が起きた際に仲介するのもこの組織が行う。それぞれの国は資本主義で、国の規律や仕組みを組織が社会主義的に管理する。これが真・共産主義なのでは…

人類は絶対的リーダー、ルールを求めている

この現状の自分なりの答えにたどり着いて思ったことは、やっぱり神や宗教って必要なんだな。人類はとりまとめる絶対的リーダー、ルールを求めてるんだわ。ただこのリーダーを唯一神のような形にしてしまうとよくなくて、組織化して各国1人ずつぐらい選挙で選出。さあその組織のリーダーの国籍は。 
 
さあその組織のリーダーは、アメリカさんオナシャースwwwっつうとこの組織の存在意義がなくなるから、各国交代制か、すべての国籍のDNAを混ぜた人造人間、2001年宇宙の旅のスターチャイルドっぽい、人工神様を造り出す。これ映画にしたら普通に面白そうだな。
なんかSFっぽいこといってるけど、今が未来だし、今がSF。遠い未来のことを夢見るのではなく、しっかりと今と向かい合って生きて欲しいです。ってか子供塾の窓にロボットコースって張り紙があんだよ。今がSFだよこんなもん。

世界合衆国をつくるという大きな志

上記で提案した国の上の組織を作るってのはEUが近い。EUの仕組みと志は限りなく正解に近くて、人類が犯してきた過ちを踏まえた最も高度な経済体制だと思うんだけど、目標が欧州合衆国をつくるってのがよくないな。世界合衆国をつくるっていう大きな志がないと、先が知れてるし、ゆくゆくは本末転倒なことになりかねない気がする。

理想と現実ってことで、EUは今難民っていう大きな問題に直面してるけど、難民も魅力があってヨーロッパに流れ込んできてるわけだから、やっぱり方向性は間違ってないと思う。

宗教問題、解決の鍵は日本にある

難民問題も、世界連合も宗教が大きな問題のひとつ。例えばキリスト教とイスラム教。これは我が国日本に解決するヒントがあるんじゃないかと思う。神社があってお寺があって協会がある、この寛容さ。節操がないとも揶揄されがちだけど、相手の神を認めるという寛容さ。
これは、八百万の神っていう日本の文化が大きいと思う。自分が信じている神様もいるけど、他の人が信じている神様もいるという相手への理解。自覚はないけど日本人は文化としてこの理解を身につけてる。
この前提、道徳を全ての国が国をあげて子供達に教えるべき。

八百万の神が存在すること自体が食い違う宗教もあるのかもしれないけど、隣人を理解しなさい、という一歩引いた目線でお互いを理解する目を養う教育を。

 
なので難民や移民を受け入れて成功するのは日本だと思うなあ。超少子化社会の対策にもなるしね。
  
以上。

  • 鈴木大志です。現在はコンサルティングとWeb制作等を行っている会社に従事しております。
    あなたの事業に関するお悩み、ご相談、承ります。Webサイト制作、システム開発、事業戦略策定、販売戦略策定、ロゴ制作、ポスター制作、名刺制作etc...
    ご連絡先は以下。vanshihoshi@gmail.com。


    Twitterもやってます。 @funkyhoshi